Vanished Garden

CrashFreeBIOS2 lost

「あ。」
時既に遅し。 気づいた時にはそれまで快調に動いていたPCがただの騒音を発する箱に成り下がっていた。 Windows上でBIOSを更新しようとして失敗した俺はBIOS更新時の鉄則、即ち「書き込みが成功するまで決して電源を落としてはならない」という事も忘れリブートさせようとしたのだ。 まったく、何年も自作PC使っててそれかよ俺。

本来、俺の使っているM/B(ASuSのA7V600)はCrashFreeBIOS2というのが働いて、更新失敗しても復旧できる様になっているはずなのだが、どうやらAsusUpdateとかいうユーティリティがその退避領域を潰してくれたらしい。 電源を入れても何も起こらない。

仕方ないのでSubMachine使ったりして凌いでますよ。 割り切った構成だから結構不便。

Leave a Reply

Your email address will not be published.

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.