Vanished Garden

ここ数日弄ってみて

ZERO3 GsFinder+とりあえず、定番っぽいソフトを入れてみた。

GSPocketMagic++
代替スタートメニューとアプリの okボタンを×に置き換えて殺せる様に変更。 便利。 ただ、winキーで開くようにはできないっぽいのと、メニューを開くのが妙に重いのが難点。
PQz for Universal
キーボード拡張とか。 今のところ winキーに IME On/Offを割り当ててるだけだが、既に手放せない。
GSFinder+
Explorer風ファイラ。 landscapeのディレクトリ選択ダイアログでスクロールバーが二つ重なって表示される不具合あり。 あと、表示形式を記録できないっぽい。
TCPMP
Media Player。 PC向けにエンコードした wmvの再生はさすがに無理があった様で、1fpsくらいしか表示されない。 本体メモリ上に置いても変わらなかったのでおそらくは処理速度の問題。 プロパティ見ると半分くらいのフレームは表示されてる事になってるんだが。 WMPだとそれなりに動くけど、1分も再生すると落ちる。

感想としては、やっぱPDAだよねって事か。 今更っちゃ今更だが。 使い慣れたら電話として使う余裕もできるかもしれないけど、今はまだきついかな。 電池は現状だと毎日空になってる。 あと、充電中にACアダプタが共振するのが辛い。

One thought on “ここ数日弄ってみて

  1. stab

    GSPocketMagic++は使うのやめた。 重いし。
    現在はタスクマネージャに Magic Buttonを使ってる。 ランチャは検討中。

    GSFinder+は GSFinder+ for HTC Universalに置き換えた。 landscapeで表示が崩れない。

    PQzは相変わらず便利。 ZERO3には CTRLキーがあるのに PQzの CTRLに割り振れないのだけが惜しい。

    あと、TCPMPで WMVは 1fpsも出てなかった。 8spfくらいか(わら

Leave a Reply

Your email address will not be published.

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.